PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山バッチでも買いに行こう。

なんだかんだでまじめに登山初めてそろそろ1年。
山バッチでも買いにいこうーっと。

と言うことで、土曜日は4時起きでサクッとまたまた山登り。


001_20120729171610.jpg
7:00頃に現地着。装備を整えて07:30アタック開始。

002_20120729171703.jpg
まずはリフト乗り場へ。往復チケットを1.000円で購入。

003_20120729171741.jpg
★の前の人がリフトの上からペットボトル落としたので、持って行ってあげることにしました。

004_20120729171848.jpg
ということでリフト使って高度を稼ぎます。片道15分くらいかな。

005_20120729171943.jpg
まず目指すのが、目の前の姥が岳。1.670m

006_20120729172121.jpg
横に見える綺麗な稜線。帰りはここを通る予定。

007_20120729172210.jpg
綺麗な登山道です。

008_20120729172248.jpg
8:30姥が岳到着。少し休憩しました。

009_20120729172457.jpg
お花畑満喫。

今回目指すは百名山のひとつ、月山。

011_20120729172719.jpg
目指す頂は、ガスガス状態。

012_20120729172806.jpg
夏スキーを楽しむ人たち。

013_20120729172836.jpg
山頂の非難小屋到着。ものすごい強風で体煽られる罠。

山頂には神社がありましたが、撮影禁止の看板があったので写真はありません。
信仰の山なので白装束の人がたくさんいてました。

016_20120729173940.jpg
で、境内で登山バッチを買いました。
はじめての登山バッチ。

015_20120729174034.jpg
いつものように山頂でハンバーガ。
仮に大雨が降っても飯は食わないとハンガーノックで死んでしまうので、
火は基本使わず、行動食の延長線上に考えています。

017_20120729174415.jpg
気温は18℃くらい。でも冷たい強風が吹いていたのでかなり寒かったです。

018_20120729174603.jpg
登りの時に見た稜線をのんびり帰ります。

019_20120729174645.jpg
雪解け水がそこいらじゅうで流れているので、顔を洗ったりできて気持ちいいです。

020_20120729174731.jpg
12:30リフト上駅到着。この時点で予定より1時間30分縮めました。

021_20120729175101.jpg
玉こんにゃくを食べてからリフトで帰りました。

ガスってたから景色が全然ダメだったけど、まぁいいやw

その後はこの辺の温泉入って、例のごとく・・・

022_20120729175243.jpg
野営します。
管理人さんが不在だったのでとりあえず電話で連絡。
空いてるところを適当に使ってください。との事。

荷物担いでテン場探ししていたら、テント設営中の男性が一人いました。
挨拶を交わしたところ、なんとその男性、腰に熊鈴つけてます。

★「この辺り出ます?w」
男性「管理人さんが何度か出没してるって言ってたので一応つけてますw」

持ってて良かった熊鈴。
しかしこのタイミングで鈴の出番は想定外だったなw

そんなこんなでテント設営完了して、薪集めしていたら、
管理人のおばあさん登場。
宿泊の手続きを簡単にすませました。1泊1.000円でした。
で、おばあさんも鈴つけてるし・・・。

未だ見ぬ野生のクマーの話をきいたところ、この敷地内をウロウロしたり、木に登ってるの見た。という事でした。

★「へ~~~、どの木に登ってたんですか?」
おばあさん「そこの木ですよ」

023_20120729181608.jpg
なんということでしょう。
知らぬ間に特等席をGETしていました。

そんなこんなで3人で大笑いしたあと、さっそく夕飯です。

024_20120729182059.jpg
レトルトのポロネーゼ

025_20120729182232.jpg
ウィンナー@焦げ付き

026_20120729182316.jpg
最後は火遊び。

焚き火してたらさっきの男性がやってきて、
男性「自分も道具もってきてるんで一緒にいいですか?」
★「おぉ。どうぞどうぞw」

001_20120729182614.jpg
チャコスタとは想定外w

そんなこんなで絵描きの男性と23:00ころまで酒飲んで笑って、
ホタルを鑑賞しつつ焚き火して過ごしましたとさ。
標高が高いからちょうど良い気温だったしね。

027_20120729182922.jpg
翌朝5:30の目覚め。
少し蒸し暑い朝です。

028_20120729183236.jpg
朝食はたらこパスタ

029_20120729183258.jpg
いつものようにに最後はコーヒーで〆

8:00に撤収完了。絵描きさんに挨拶して、温泉入ってご当地ソフトクリーム食べて帰りました。

小さな小さな大冒険ですた。

| 登山 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shidodo.blog53.fc2.com/tb.php/1249-fb0ea622

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。